胃カメラ(上部内視鏡検査)

求人はこちら

胃カメラ(上部内視鏡検査)

胃カメラ(上部内視鏡検査)

胃カメラとは

胃カメラとは

胃カメラは、カメラを口または鼻から挿入(口であれば直径10mmほどの電子内視鏡)し、食道、胃、十二指腸の粘膜の表面を検査していきます。当院では、口から挿入する経口内視鏡検査を行っています。

同検査では、食道・胃のポリープやがん、炎症などを調べます。なお、検査時間につきましては、個人差があり多少異なりますが5分程度です。

胃カメラによる検査を定期的(年に1回など)に受けておけば、もし胃の中でがん細胞を発見したとしても、早期治療が行える確率が高まります。また、胃がんの原因でもあるピロリ菌に感染している方、慢性萎縮性胃炎に罹っている方も、定期的に同検査を受けることをお勧めします。

ご希望の方には鎮静剤を投与

検査の際、ご希望の方には、鎮静薬を使用して苦痛を軽くするようにいたしますので、お申し出ください。

胃カメラを受けた方がよいとされる方の症状

  • みぞおちの周辺が痛む方
  • 胃の不快感・胸やけ・喉または胸のつかえ感がある方
  • 吐き気・嘔吐・吐血の症状がある方
  • 体重の急激な減少がある方
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍を繰り返している方
  • 胃がん・食道がんになった家族のいる方
  • 塩分を多くとる方 など

胃カメラで早期発見が可能な病気

逆流性食道炎、胃炎(急性・慢性)、胃ポリープ、十二指腸潰瘍、食道がん、食道ポリープ、胃潰瘍、胃がん など

胃カメラを受ける際の注意点

検査前日
  • 前日の夕食は、なるべく早めに済ませるようにしてください。
  • アルコールは控えることが好ましいです。
  • 遅くとも午後9時を過ぎたら飲食をしないようにしてください。
検査当日
  • 検査が終わるまで、飲食は禁止です。(少量の水、お茶は構いません)
  • タバコは吸わないでください(胃液分泌が多くなり、検査が行いにくくなります)。
  • リラックスして検査が受けられるよう、ゆったりとした服装でご来院ください。

医院概要

医院名
今井医院
診療科目
内科 消化器内科 整形外科 外科 皮膚科
住所
〒207-0014 東京都東大和市南街5-36-8
最寄駅
西武拝島線 東大和市駅
TEL
042-561-3753
内科系(院長担当)
  • 診療時間
  • 9:00~12:00
    (受付11:30終了)
  • 15:00~18:00
    (受付17:30終了)
外科系(前院長担当)
  • 診療時間
  • 9:00~12:00
    (受付11:30終了)
  • 15:30~18:00
    (受付17:30終了)
  • 15:00~18:00
    (受付17:30終了)
  • 皮膚科専門外来:金曜 15:00~18:00
    担当医師:元災害医療センター皮膚科医長 千葉由幸先生

求人はこちら